Ongaku no Seisaku

お知らせ: この翻訳は一般的な意味を伝えるためだけです。公式のは英語のバージョンです。

提出協定

提出するアーチストは以降「あなた」と呼ばれ、OverClocked ReMix とその直接の構成員は以降「OCR」とよばれます。

  1. OCRに資料を提出すると、その資料を配布したり、演奏したり、別の作品に入れたりするための永久的普遍的非排他的な事業許可権を与えたことになります。
  2. OCRに資料を提出すると、所有者はあなたしかいないことになります。その点をOCRに確認もさせていただきます。
  3. オリジナルの資料の著作権はあなたのです。
  4. 今までの提出した資料もこの協定に入ってあります。
  5. OCRは提出された資料を営利的な活動で使いません。提出された資料と関係のある広告から   歳入を全てサイトの操作と宣伝のために使います。
  6. 提出された資料の受託と拒絶はOCRが行います。もし提出のルールによらなかったり、別の著作権を持っている人からお願いがあったら、OCRはいつでも資料をサイトから消す権利を持っています。
  7. この協定に違反しなければあなたがOCRと関係ない人に配布することや、それらの人と協定を作ることは可能です。OCRはこの協定に含まれている資料に分かりやすくラベルをつけます。例えばトラックのタイトルに「OC ReMix」を入れるなど。
  8. この協定をキャンセルするにはあなたとOCR相互の賛成が必要です。しかし、普段はOCRはそのよりなリクェストに応じません。しかし、キャンセルの希望があった場合お客さんを第一にして考えます。
  9. OCRは著作権を持っている人の訴えからあなたを保護しません。

使用条件権の使い方

以下の3つのルールに違反しない場合OCRはあなたにOCRの曲を配布したり、演奏したり、別の作品に入れたりするための永久的普遍的非排他的な事業許可権を与えます。

  1. 営利的な活動で使えません。営利的な作品に入れたり、直接に人に売ったり、別の営利的なグループや会社として配ることも禁止です。OCRの曲を聞くためにお金がかからなければお店で流しても、ライブハウスで演奏してもかまいません。
  2. OCRの曲を配布しても、演奏しても、別の作品に入れてもOCRと曲を作った方を認定する必要があります。この認定は曲を作った方の名前と「OverClocked ReMix (http://www.ocremix.org)」という形になることが必要です。インタネットが使われた場合は「http://www.ocremix.org」へのリンクが必要です。認定はその資料とできるだけ近くにあることが必要です。OCRの曲が映像で使われたらエンドロールで認定する必要があります。演奏をする場合はお客さんが曲のオリジナルについて聞いたらOCRのことを伝えてください。
  3. OCRの曲を配布する時に「http://www.ocremix.org」にはってあるMP3とまったく同じものにする必要があります。ID3ラベルを変える事も禁止です。

OCRはこの事業許可権をいつでもキャンセルできる権利があります。OCRの曲が別の作品に入れられて配布されたり演奏されたり場合には曲の作曲家に連絡して許可をもらう必要があります。そしてOCRとのつながりを消す必要があります。この協定に含まれている資料を配布できるのはOCRしかいません。OCRは別の著作権を持っている人の訴えからあなたを保護しません。

Promotion

Latest Albums

Latest ReMixes

Navigation

  • This page was last modified on 7 January 2009, at 19:03.